お知らせ

<プレスリリース>
「スマート脳ドック」受診者が開業 2 年で 3 万人を突破
30~50 代の働き世代 約 3 割に認知症、脳卒中予知に関わる「白質病変」を発見
睡眠や高血圧などの生活習慣に問題を抱える受診者は白質病変疾患率が増加

※詳細は以下よりご覧ください