スマート脳ドックについて
スマート脳ドックについて

MRI検査は、放射線を使わず、磁場と電波を利用して体内の臓器や血管を撮影する検査です。

MRI検査は、放射線を使わず、
磁場と電波を利用して体内の臓器や血管
を撮影する検査です。

スマート脳ドックについて

  • スマート脳ドックについて
    スマート脳ドックについて


スマート脳ドックは、頭部MRI、MRA、頸部MRAの診断を行い、
主に脳血管の破裂リスクとなる脳動脈瘤。脳の血管がつまる脳梗塞、
そして脳腫瘍などの自覚症状のない異常箇所を調べます。

スマート脳ドックは、頭部MRI、MRA、頸部MRAの診断を行い、 主に脳血管の破裂リスクとなる脳動脈瘤。脳の血管がつまる脳梗塞、 そして脳腫瘍などの自覚症状のない異常箇所を調べます。

スマート脳ドックの6つの特長

  • 継続しやすい価格

    脳ドック1回17,500円
    (税込18,900円)
    継続して検査することの大事さを考え、
    毎年継続して検査出来る価格設定を提供。

  • 予約も簡単、忙しい方に最適

    予約が簡単、アクセスが便利な場所と30分以内で検査を終了。短時間で検査し、将来のリスク管理、健康管理を提供します。

  • 正確(見逃し防止)

    専門医師2人によるダブルチェック体制とAIサポート(研究開発中)により見逃しを防ぎます。

  • 安心(なにかあった時には)

    万が一病気が見つかった場合は、経過観察及び専門病院の紹介などそれぞれの状況に応じた対応を実施いたします。

  • マイページで管理

    マイページ機能で予約管理、検査結果をPC・スマホで確認、継続することで過去の検査履歴も管理が出来ます。

  • ご家族の予約、管理

    家族の脳ドック予約も出来る機能を提供、お父さん、お母さん、奥様、ご家族の健康管理に最適です。この機会にお父さん、お母さんに脳ドック検診をプレゼントしてみませんか?

脳ドックの必要性

なぜ脳ドックが必要なのか

脳卒中など脳の病気はある日突然発症します。
しかもそれまでに自覚症状がないのが一般的です。

また、発症すると、後遺症として麻痺などの障害が残る場合も少なくありません。そのため脳の病気は何より発症する前に予防すること、そして発病後も病気が軽い段階で治療するという考え方が必要です。

発症してからの治療では遅く、発症する前の予防が重要です。医療技術向上により脳血管疾患の死亡率は低下傾向ですが、介護が必要となる要因として脳血管疾患が最も高い割合を占めています。(現在脳血管ぼ病気は日本人の死因の4位※1、要介護になる原因の1位※2になっております)

脳血管疾患の危険因子を出来るだけ早い段階で発見し、発症を未然に防ぐために定期的に検査を受けることが有効な予防法のひとつと言えます。

私達メディカルチェックスタジオクリニックはすべての人達に受診しやすい環境を提供して、脳の病気で困る前に早期発見して改善出来る社会を作っていこうと思います。
予防医学で人々を幸せに、すべての人に画像診断を提供していきます。


※1 厚生労働省発表 平成28年(2016)人口動態統計(確定数)の概況
  第6表 性別にみた死因順位(第10位まで)別死亡数・死亡率(人口10万対)・構成割合より
※2 内閣府 平成29年版高齢社会白書より

このような方に特に脳ドックをおすすめします

このような方に特に
脳ドックをおすすめします

両親あるいは兄弟に、クモ膜下出血が発生した方

本人または両親あるいは兄弟ご親戚に心筋梗塞や狭心症、脳卒中などの病歴がある方

高血圧症・糖尿病などの成人病・生活習慣病をお持ちの方

中性脂肪・尿酸値・コレステロール値が高い方

次のような方はMRI検診が
受けられないことがあります。

心臓ペースメーカ、除細動装置、人工内耳、可動式義眼、神経刺激装置、骨成長刺激装置を埋め込まれている方

脳動脈瘤手術による金属クリップやコイル等が体に入っている方

その他の金属があり、材質が確認できない場合

眼に微細な金属片が入っている(または入っていると疑わしい方)

妊娠中もしくは妊娠の可能性のある方

1ヶ月以内にアートメーク(アイライン・眉毛)をされた方

WEB 予約から診断の流れ

  • 1

    ご予約

    所要時間 約10分
    1.
    検診場所を選ぶ
    2.
    日時を選ぶ (月〜金 9:00〜20:00、土・日 10:00~19:00  祝日:休診  3ヶ月先まで予約可)
    3.
    ご登録 (お客様の情報をご入力下さい)
    ※ID・パスワードは忘れないようにお願いします(マイページログイン、予約確認、検査結果の確認に必要です)
    4.
    脳ドック受診者確定 (本人・ご家族)、問診票入力
    5.
    お支払い (クレジットカード決済、楽天ペイまたは当日現金でのお支払い)
  • 2

    当日、脳ドック受診

    ※予約した5分前にお越し下さい

    所要時間 30分
    1.
    受付 (※本人確認のため必ず身分証(保険証、運転免許証など)をお持ちください)
    2.
    お着替え
    お着替えはありません。(コート、ジャケットを脱いでいただき、金属類、携帯、時計、クレジットカード等を更衣室に置いてきて下さい。MRIは電磁波を発生しますので、金属系のものは撮影に影響を及ぼします。またクリニックとしましては、電子機器等の持ち込みが無いように最終チェックを行いますが、もし何かあってもクリニックは責任を取ることが出来ませんのでご了承下さい。)
    3.
    検査 約10分(頭部MRI、頭部MRA、頸部MRA)
    4.
    お着替え
    5.
    受付にてお支払い (事前決済がお済の方は領収書をお受け取り下さい。お済でない方は現金もしくはカードでお支払い下さい)
  • 3

    検査結果

    1.
    1週間以内に検査結果をマイページからご確認いただけます。(メールで通知します)
    2.
    検査結果により、所見が見当たらない方は終了となります。
    来年(1年に1回)の検査をお勧めします。
    所見があった場合は、医師との面談をご予約していただき、
    来院時に所見の説明後、検査もしくは専門医への紹介をします。

スマート脳ドックのご予約はWEBからのみとなりますが、WEBのご操作が難しい場合は、お電話にてご連絡ください。

  • 注意事項

    次のような方はMRI検診が受けられないことがあります
    1.
    心臓ペースメーカ、除細動装置、人工内耳、可動式義眼、神経刺激装置、骨成長刺激装置を埋め込まれている方
    2.
    脳動脈瘤手術による金属クリップやコイル等が体に入っている方
    3.
    その他の金属があり、材質が確認できない場合
    4.
    眼に微細な金属片が入っている(または入っていると疑わしい方)
    5.
    妊娠中もしくは妊娠の可能性のある方
    6.
    1ヶ月以内にアートメーク(アイライン・眉毛)をされた方

検査結果について


私達クリニックではお客様の健康管理をわかりやすくするために
検査結果を以下のように考えております。


私達クリニックではお客様の健康管理をわかりやすくするために検査結果を以下のように考えております。

  • 所見なし

    現在は所見なし
    (異常なし)

    こちらは年齢に合わせて定期的な検査を受診していただくためのフォローをします。

    定期的な検診をすることで将来のリスク管理をします。

    また脳ドック以外の検診メニューもご紹介出来ますので、
    お気軽に声をおかけください。

  • こちらの場合は当クリニックでは二つの処置を考えております。

    所見あり①

    所見あり
    ただし現在すぐに発症などの恐れはない

    私達クリニックで定期的な検診やその他エコーを使った検査や血液検査などを行い、こちらで経過観察を行なっていただきます。

    ※この場合、再度来院いただく必要があります。

     

    所見あり②

    所見あり(なにかしらの異常あり)
    出来るだけ早い処置が必要な場合

    専門医の紹介を行い適切な処置を行なっていただきます。

    ※この場合、再来院の手配をします。


    主な医療連携先

    ・日本大学病院

    ・順天堂大学病院

    ・東京慈恵医科大学付属病院

    ・聖路加国際病院

    ・心臓血管研究所附属病院

健康コンテンツ

脳卒中、脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、未破裂動脈瘤、認知症、もやもや病、頭痛、睡眠時無呼吸などのなかなかわからない病気や症状をテキストと図で解説します。